備忘録

備忘録

systemdのログ(journal)の制限を変更する方法

Ⅰ. はじめに

タイトルの通り「systemdのログ(journal)の制限を変更する方法」です。

journalはデフォルトで「10,000メッセージ/30秒」(※参考1)に制限されている為以下のようなメッセージが出る場合があります。

Nov 24 09:10:27 73188-test systemd-journald[484]:
  Suppressed 2738 messages from Test.service

Ⅱ. やり方

1. ファイルを編集する

/etc/systemd/journald.conf

RateLimitInterval=30s
RateLimitBurst=20000
2. 再起動する
systemctl restart systemd-journald

実行結果

省略

Squidのファイルディスクリプタ上限を変更する方法

Ⅰ. はじめに

タイトルの通り「Squidのファイルディスクリプタ上限を変更する方法」です。

Ⅱ. やり方

1. ファイルを編集する
$ vim /etc/systemd/system/squid.service.d/override.conf
[Service]
LimitNOFILE=4096
2. Squidを再起動する
systemctl daemon-reload
systemctl restart squid

実行結果

$ pid=1234
$ cat /proc/$pid/limits | grep 'Max open files'
Max open files            4096                 4096                 files

ファイルディスクリプタについて

Ⅰ. はじめに

タイトルの通り「ファイルディスクリプタについて」です。

環境

メモ

OS全体のファイルディスクリプタ上限を確認する
$ cat /proc/sys/fs/file-max
9223372036854775807
OS全体の割り当て済みファイルディスクリプタ数を確認する

以下の場合3104が割り当て済みファイルディスクリプタ

$ cat /proc/sys/fs/file-nr
3104	0	9223372036854775807
プロセスのファイルディスクリプタ数を確認する
$ pid=1234
$ cat /proc/$pid/limits | grep 'Max open files'
Max open files            1024                 524288               files
systemdを利用したデーモンのファイルディスクリプタ上限を変更する

Windows起動時にLINEを最小化する方法

Ⅰ. はじめに

タイトルの通り「Windows起動時にLINEを最小化する方法」です。

Ⅱ. やり方

1. LineStartMinimizedをダウンロードする

https://github.com/kagasu/LineStartMinimized/releases

2. 以下コマンドを管理者権限で実行する
LineStartMinimized.exe install LineLauncher.exe

実行結果

省略

Vue.js + Chart.jsで数値をカンマ区切りで表示する方法

Ⅰ. はじめに

タイトルの通り「Vue.js + Chart.jsで数値をカンマ区切りで表示する方法」です。

Ⅱ. やり方

1. 必要なパッケージをインストールする
npm i vue-chartjs
npm i chart.js
2. サンプルプログラムを書く

src/components/LineChart.vue

<script>
import { Line, mixins } from 'vue-chartjs'
const { reactiveProp } = mixins

export default {
  extends: Line,
  mixins: [ reactiveProp ],
  props: [ 'options' ],
  mounted () {
    this.renderChart(this.chartData, this.options)
  }
}
</script>

src/App.vue

<template>
  <line-chart :chart-data="chartData" :height="100" :options="chartOptions" />
</template>

<script>
import LineChart from '@/components/LineChart.vue'

export default {
  components: {
    LineChart
  },
  data () {
    return {
      chartData: {
        labels: [ '1月1日', '1月2日', '1月3日' ],
        datasets: [
          {
            label: 'A社株価',
            // lineTension: 0,
            data: [ 100, 1000, 10000 ]
          }
        ]
      },
      chartOptions: {
        tooltips: {
          callbacks: {
            label: (tooltipItems, data) => data.datasets[0].data[tooltipItems.index].toLocaleString()
          }
        },
        scales: {
          yAxes: [
            {
              ticks: {
                // eslint-disable-next-line no-unused-vars
                userCallback: (value, index, values) => value.toLocaleString()
              }
            }
          ]
        }
      }
    }
  }
}
</script>

実行結果

f:id:kagasu:20201006034549p:plain

その他