備忘録

備忘録

右クリックで出てくるSkyDrive Proを消す

Ⅰ. はじめに

タイトルの通り「右クリックで出てくるSkyDrive Proを消す」方法です。
Office 2013をインストールすると右クリックに出てきます。
f:id:kagasu:20170729082605p:plain

Ⅱ. 消し方

1. 以下のテキストをx.regという名前をつけて保存し、実行する。
Windows Registry Editor Version 5.00

[-HKEY_CLASSES_ROOT\AllFilesystemObjects\shell\SPFS.ContextMenu]

以上です。

ChromeやFireFoxの開発者ツールを無効にする

Ⅰ. はじめに

開発者ツール(デベロッパーツール)を使えなくする方法です。

開発者ツールが使える状況ではデバッガ等の強力な機能が利用可能になります。
JavaScriptの難読化を行っていてもデバッガが利用可能なので何らかの解析が可能になります。
そういった弱点を潰すことができます。

Ⅱ. 動作確認

ブラウザ 結果
Chrome 60 OK
Firefox 54 OK
IE 11 NG

※NGのものは修正次第記事を更新します。

Ⅱ. やり方

1. 以下のHTMLをindex.htmlとして保存する
<html>
<body>
<p>please open developer tools</p>
<script src="https://sindresorhus.com/devtools-detect/index.js"></script>

<script>
window.addEventListener('devtoolschange', function () {
  while(true) {
    debugger
  }
})
</script>
</body>
</html>
2. WEBブラウザでindex.htmlを開く
3. 開発者ツールを開く
4. 無限にブレークポイントで止まります。

Firefoxの場合、Firefoxのプロセスがフリーズします。(Firefox 54で確認)
f:id:kagasu:20170728002834p:plain

Ⅲ. Deactive breakpoints について

Chromeの開発者ツールには Deactive breakpoints というボタンがあります。
このボタンでブレークポイントを無効にしても無限ループがある為結果的に開発者ツールが使えない状況になります。
f:id:kagasu:20170728003645p:plain

Windows 10 アプリのバックグラウンド実行を許可しない

Ⅰ. はじめに

Windows10 では使っていないアプリでもバックグラウンドで動作していることがあるそうです。

Ⅱ. バックグラウンド実行を許可しない方法

1. Windows キー + I で設定を開く
2. 「プライバシー」→「バックグラウンドアプリ」
3. 「オフ」に変更する

f:id:kagasu:20170726221439p:plain
以上です

注意点

設定「後」にインストールされたアプリケーションは検索しても結果に表示されないバグがあるようです。
(設定「前」にインストールしたアプリケーションは表示されます。)
画像はExcelをインストールしているにも関わらず表示されていない例です。

f:id:kagasu:20170730103134p:plain

Windows10 右クリックの編集の関連付けを変更する

Ⅰ. はじめに

タイトルの通り「Windows10 右クリックの編集の関連付けを変更する」方法です。
f:id:kagasu:20170726214025p:plain

Ⅱ. やり方(拡張子がtxtの場合)

1. レジストリエディタを起動
2. 以下のキーに移動
HKEY_CLASSES_ROOT\SystemFileAssociations\text\shell\edit\command
3. 任意の値に書き換える

以下の例はEmEditorに書き換える例です。

C:\Users\user01\AppData\Local\Programs\EmEditor\EmEditor.exe %1

以上です。

拡張子が bat の場合は以下のキーになります。

HKEY_CLASSES_ROOT\batfile\shell\edit\command

まとめて書き換える場合

以下のテキストをx.regという名前をつけて保存し、実行する。

Windows Registry Editor Version 5.00

; .txt
[HKEY_CLASSES_ROOT\SystemFileAssociations\text\shell\edit\command]
@="C:\\Program Files\\EmEditor\\EmEditor.exe %1"

; .js
[HKEY_CLASSES_ROOT\JSFile\Shell\Edit\Command]
@="C:\\Program Files\\EmEditor\\EmEditor.exe %1"

; .bat
[HKEY_CLASSES_ROOT\batfile\shell\edit\command]
@="C:\\Program Files\\EmEditor\\EmEditor.exe %1"

; reg
[HKEY_CLASSES_ROOT\regfile\shell\edit\command]
@="C:\\Program Files\\EmEditor\\EmEditor.exe %1"

Windows 10 でUACを無効にする

Ⅰ. はじめに

タイトルの通り「Windows 10 でUACを無効にする」方法です。
無効にしてもユニバーサルアプリ(Edge等)の使用が可能です。

レジストリの FilterAdministratorToken を書き換えても意味はありません。

Ⅱ. 環境

Windows 10 64bit 1703(Creators Update)

Ⅲ. やり方

1. 「uac」で検索


2. 「通知しない」に変更


3. 以下のテキストをx.regという名前をつけて保存し、実行する。
Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\System]
"EnableLUA"=dword:00000000

以上です。